アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
前島式バストアップダイエット
ブログ紹介
簡単ダイエット前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニングを紹介しているブログです。
zoom RSS

前島式バストアップダイエット レビュー

2011/12/21 15:50
【ベストハウス123出演!】前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング



まず一昔前まで最も主流だったのは「シリコン」です。

これはシリコンバッグを詰め込み豊胸効果を得るのですが、
形が不自然で直ぐに分かります。
また乳がんの要因になる事から近年は懸念される傾向が強いです。

そして、食塩水バッグ。
生理用食塩水が注入されたバッグを詰め込むものです。
しかし、手術から何年か経過すると
バッグが割れたりして片方だけ小さくなったり、
もれたりして、体調不良を引き起こす方もいます。

また、バッグを詰め込む豊胸手術は
「彼氏にバレた」「自分でも触ったときにガサガサしているのが分かる」
と訴えている女性もいます。

更に、最近では“プチ豊胸”と呼ばれ
ヒアルロン酸注入を行う豊胸手術もありますね。
しかし、ご存知の方も多いと思いますが、
ヒアルロン酸注入による手術は、時間が経過すると元に戻るため、
数ヶ月置きに注入し続けなければいけません。

経済的に余裕がある方にはオススメですが、
1度ヒアルロン酸を注入し、
効果が無くなる頃には以前よりバストの乱れは目立ってしまいます。

よく考えてからご決断させる事を強くオススメします。

わたしのもとに相談にいらっしゃる人たちの殆どが、
この豊胸手術に不安や心配、そして金銭的な面で悩んでいる事が多いのです。

前島式バストアップダイエット

前島式バストアップダイエット


「どうしてもバストアップしたいけど手術は怖い・・・」
バストアップランキング
「そこまで大金をかける事は出来ない・・・」
「豊胸手術をして失敗した友人がいるので怖くて出来ない・・・」

貴方も、このような気持ちになった事は御座いませんか?

最近では芸能人をはじめとする多くの方が豊胸手術を行っており、
100%安全!と思うかもしれませんが、絶対に安全だという事は言えません。

実際に、豊胸手術で失敗した事例は数多く報告されています。

インターネットで「豊胸手術 失敗」で調べて頂ければ、
恐ろしい程現実をご理解頂けるはずです。

また、思い切って豊胸手術に踏み切ったとして、万が一失敗してしまっても、
保健は適応外、弁護料は高額・・・相手のクリニックに敵う術はないのです。

結局、クリニックを訴える事も出来ずに、
泣き寝入りしてしまう女性が殆どというのが現状です。

他にも
「バストアップクリームを使ってマッサージをしていても大きくならない」という悩みもありますね。

前島式バストアップダイエット

前島式バストアップダイエット

【ベストハウス123出演!】前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング


以前お会いしたエステティシャンの先生の台詞をご紹介します。

「サイズダウンしたいウエストや下半身を揉んだり触ったりマッサージをして細くしていくでしょ?」
「バストだって触ってばかりいたら逆に小さくなるのよ。」

「男性に触られると女性ホルモンが分泌されて胸が大きくなる」
これは残念ながら迷信です。

もし、貴方がバストアップマッサージを、毎日欠かさず行っているのであれば、
今直ぐ止める事をオススメ致します。

そして、高額なバストアップクリームもバストアップ効果は余り期待出来ないのです。

何故なら、バストアップクリームの誇大広告としては、
女性ホルモンを活性化させる成分が入っている等と表現している場合がありますが、
バストアップに必要な女性ホルモンは外から吸収する事は難しいのです。
バストアップ方法
まず、女性ホルモンには、
黄体ホルモンと呼ばれるエストロゲン、更にプロゲステロンがありますが、
どちらのホルモンも経口摂取してしまえば腸で吸収されて
門脈から肝臓に入って分解されてしまうため効果を発揮出来ません。

女性ホルモンを直接体内に吸収する為には、
膣坐薬や膣ジェル等に加工されたもののみが効果を上げています。

前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

また、エストロゲンはプロゲステロンと比べ、
植物の中にエステロゲンと似たような生理作用を持つ物質もあります。

それは、皆さんご存知の大豆イソフラボンです。

バストアップサプリメントに多く含まれている、プエラリア(en:Puerariamirifica)の根茎に含まれる
ミロエステロールやデオキシミロエステロールは、イソフラボンより作用が強く、
豊胸用等のサプリメントとして販売されていますが、それだけに副作用の懸念も指摘されています。

厚生労働省に調査を依頼され、食品安全委員会が
サプリメントや添加物としてのイソフラボンの過剰な摂取に注意を呼びかけていることから、
間違えた摂取方法により美容所か、健康まで損なってしまう恐れもあるのです。

「バストアップサプリに何十万も使った・・・」
「毎日大豆ばかり食べていても効果がまったく現れない」
「バストアップになると聞けば何でも試した・・・」
簡単ダイエット方法
そんな悩みが多かったからこそ、わたしはこのバストアップダイエットを確立させたのです。


>>更に詳しい内容はこちらから





記事へトラックバック / コメント


月別リンク

前島式バストアップダイエット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる